[ivcs]
Type: article
Parent page: カジノスロットにみるカジノ規制の現状
[/ivcs]

カジノスロットならではの一攫千金もMega Moolah Progressive

カジノは厳しい規制と対峙しながら、いろいろな手法で顧客の人気を集めています。パチスロではドラムを止めるテクニックで当たりに影響が出ますが、不正の可能性を減らすためにカジノスロットでは出来ません。けれども王道の一攫千金ならプログレッシブジャックポッドです。スロット台ごとでは無くホール毎、さらには機種単位で掛け金の一部を貯めて一気に賞金として放出する。すごいことになりそうな機能ですよね。その機能を内蔵しているスロットおすすめを紹介します。MicrogamingのMega Moolah Progressiveです。

Mega Moolah Progressiveのゲーム性

まず、Mega Moolah Progressiveはサファリをモチーフとしたスロットです。野生動物の絵柄がいかにもハリウッドアニメ感満載です。基本的には絵柄を揃えると当たりなのはパチスロと変わりありませんが、3行×5列のドラムで25パターンの当たり条件が設定されています。

Mega Moolah Progressiveジャックポッドがすごい

過去のジャックポッド金額実績がすごくて、億単位のジャックポッドが実際に出たことがあるそうです。ロト6のキャリーオーバー並の金額がスロットで得られるのは夢がありますね。あまりに有名なので、ジャックポッド額が増えてくるとさらにジャックポッドが増えるほど利用者が増えるのだそう。そしてジャックポッド獲得条件にベット額や、何らかの役を持っていることなど無く、スロットを回すことだけ。スロットとは別の抽選が行われ、3段階の当たりがあり、最上位の当たりは100万ドル以上が保証された当たりです。