ザクロ

ザクロ

ザクロ

  • 学 名Punica granatum
  • 英 名Pomegranate
  • 科 目ザクロ科
  • 原産地イラン

 ザクロ科ザクロ属
 ペルシャ(現在のイラン)地方原産の落葉小高木。
 原産地からエジプト、ギリシャを通じてヨーロッパに伝わり、東へはシルクロードを通じてアジアへ広まったと言われています。日本には中国から渡来し、鑑賞用の花木として栽培されました。 ザクロは種が多いことから、ギリシャ・ローマ時代には「豊穣」、中国では「子孫繁栄」の象徴として、縁起の良い果物として崇められてきました。

 国内産のザクロは果皮が赤く先端がとがっていて、熟すと裂けるという特徴があります。しかし、輸入物は割れないので、国内ではアメリカ・カリフォルニア産のザクロが流通しています。品種は主力品種のワンダフル種です。

 栄養素では、カリウムの含有量(可食部100g中250㎎)が多く、果汁に含まれるアントシアニンは抗酸化作用による美肌効果が期待できます。種子中には、女性ホルモンのエストロゲン成分が含まれているので、更年期障害を緩和すると期待されています。

 直径は7〜10㎝ほどの球体で、果実の中に詰まっている赤い粒を食します。食味はさわやかな甘味と酸味で、サクサクとした独特の食感があります。
 ザクロは花落ち部分をナイフで切り落とし、皮の部分だけ櫛形に切れ目を入れると簡単に手で割れます。赤い粒はトウモロコシの粒のようにポロポロと簡単に手で取り出せます。粒の中にある種は食べられます。

【出回り時期、輸入割合など】

出回り時期

出回り時期

 10〜12月にアメリカから輸入されます。

国別輸入割合

国別輸入割合

主要栄養素(100g中)

カリウム 250mg
カルシウム 8mg
ビタミンE 0.1mg
ビタミンB6 0.04mg

カロリー比較

カロリー比較

【選び方】

 重量感があり、果皮にひびや割れ目のないものを選びましょう。果皮の色は、ルビーのように明るいものから深い色の赤色まであります。

【保存方法】

 市場には十分に熟し、食べ頃になったザクロが店頭に出回ります。保存する場合は、ポリ袋に入れて冷蔵庫に入れておけば数週間保ちます。食べきれない場合は、果粒を取り出し密閉容器に入れて冷凍しておくとよいでしょう。

【食べ方】

水を入れたボウルの中で剥がすと、きれいに取れます 手でも簡単に割ることができますが、水を入れたボウルの中で剥がすと、きれいに取れます

 少量の場合は、手で割ってそのまま食べることができます。量がある場合は、頭の部分を切り取り、数カ所に切れ目を入れ、水を入れたボウルに浸して、中の赤い実を剥がすようにしてはずすときれいに取れます。最後にざるで水切りをします。

フォトギャラリー

  • ザクロ科・アメリカ産
  • ザクロ科・アメリカ産
  • ザクロ科・アメリカ産
  • ザクロ科・アメリカ産
  • ザクロ科・アメリカ産
  • ザクロ科・アメリカ産
  • ザクロ科・アメリカ産
  • ザクロ科・アメリカ産
  • ザクロ科・アメリカ産
  • ザクロ科・アメリカ産
  • ザクロ科・アメリカ産

※フォトギャラリーは、ページの内容に関連した写真を集めたものです。クリックすると拡大写真をご覧いただけます。 写真ダウンロード 11枚(3.5MB) ※写真は栄養士や教育関係の方々に食育の授業などで活用していただくための資料としてご提供しています(非営利目的での使用に限らせていただきます。詳しくは輸入果物図鑑の使い方をご覧ください。)

ページ上部へ