レイシ

レイシ

レイシ

  • 学 名Litchi chinensis Sonnerat
  • 英 名Litchi,Lychee
  • 科 目ムクロジ科
  • 原産地中国南部からベトナム、ミャンマー、フィリピンに自生する

 中国南部からベトナム北部に原産する常緑小高木で、ムクロジ科レイシ属。
 果実は直径3cmくらいの球形。果皮は赤茶色のうろこ状、果肉は乳白色で中に大きめの種子が1つ入っています。濃厚な甘味と独特の香りが特徴です。果皮は皮のような質感ですが、手で簡単にむくことができます。
 ライチとも呼ばれ、中国、台湾、東南アジア、ハワイなどの熱帯、亜熱帯地方で栽培されています。とくに中国では、紀元前から栽培され、珍重されてきた歴史があります。楊貴妃が好んだ果物としても有名です。

 レイシには、葉酸が多く含まれているので貧血予防に効果が期待できます。また妊娠初期に葉酸が不足すると「神経管閉鎖障害」のリスクが高くなるといわれているので、妊婦の方にもおすすめしたい果物です。また、ビタミンCやカリウムも適度に含まれているので、風邪の予防にも期待できるでしょう。

【出回り時期、輸入割合など】

出回り時期

出回り時期

国別輸入割合

国別輸入割合

主要栄養素(100g中)

カリウム 160mg
食物繊維 36mg
ビタミンC 13mg
ビタミンB6 100mg 

カロリー比較

カロリー比較

【食べ頃】

 果皮がしっかりしていて、黒ずみのないものを選びましょう。また、手でさわったときに、うろこ状の表皮のとげが鋭いほど新鮮です。果皮が緑色から赤色になったら熟した証拠です。

【保存方法】

 生のライチはあまり日持ちしません。4〜5日で味が落ちてしまうのでなるべく新鮮なうちに食べましょう。保存はポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室へ。枝付きの場合は果実を取らないまま保存したほうが日持ちします。輸入の冷凍ライチは、冷凍庫に保存し、賞味期限内に自然解凍して食べきりましょう。

【関連情報】

果物と栄養教育/第10回ライチー博士になろう 果物と栄養教育

ライチーについての解説情報は、「果物と栄養教育」にて、果物の食育「第10回ライチー博士になろう」の章でも解説されております。こちらも参考にしてください。 【詳しくはこちら】

フォトギャラリー

  • ムクロジ科・レイシ・黒葉(クロハ)種・台湾産
  • ムクロジ科・レイシ・黒葉(クロハ)種・台湾産
  • ムクロジ科・レイシ・黒葉(クロハ)種・台湾産
  • ムクロジ科・レイシ・黒葉(クロハ)種・台湾産
  • ムクロジ科・レイシ・黒葉(クロハ)種・台湾産
  • ムクロジ科・レイシ・黒葉(クロハ)種・台湾産
  • ムクロジ科・レイシ・黒葉(クロハ)種・台湾産
  • ムクロジ科・レイシ・黒葉(クロハ)種・台湾産

※フォトギャラリーは、ページの内容に関連した写真を集めたものです。クリックすると拡大写真をご覧いただけます。 写真ダウンロード 8枚(1.3MB) ※写真は栄養士や教育関係の方々に食育の授業などで活用していただくための資料としてご提供しています(非営利目的での使用に限らせていただきます。詳しくは輸入果物図鑑の使い方をご覧ください。)

ページ上部へ