調理用バナナ

調理用バナナ

調理用バナナ

  • 学 名Musa spp
  • 英 名Banana
  • 科 目バショウ科
  • 原産地東南アジア

 バナナの歴史は大変古く、紀元前8000年〜紀元前3000年頃には東南アジア地域で食べられていたようです。その後、紀元前2000〜紀元500年頃までにはインド、東アフリカまでに伝わり、エジプトなどにも交易品として持ち込まれていました。アメリカ大陸に伝わったのは、ポルトガル人がバナナを発見した15世紀以降のこと。西アフリカからハイチを経由して、中央アメリカや南アメリカへと伝わったとされています。日本では正式に輸入が開始されたのは1903年(明治36年)で、台湾産のバナナです。

 世界中で栽培されているバナナの種類は、大きく「生食用」と「理調理」に分かれ、300種類以上あるといわれています。日本でバナナと言えば、一般的に手軽に食べられる甘くて栄養価の高い果物の一つとして認識されていますが、東南アジアや南米などの亜熱帯や熱帯地域では、食事の素材として調理されるバナナがあります。 調理用バナナは、果肉が硬く生で食べることはできません。揚げる、煮る、蒸す、焼くなど加熱して食べます。

 調理用バナナの主な品種は、ツンドク種、カルダバ種、リンキッド種などがあります。

 調理用バナナの主な品種

ツンドク 大型で長さ40cm以上のものもあるほど大きなサイズが特徴。牛の角に似ていることから、ホーンバナナとも呼ばれている。皮は緑色。完熟しても甘味が少なく、渋みが強い。
カルダバ 形は太短く角ばっているのが特徴。フィリピンで最も多い調理用バナナ。加熱するとサツマイモのような食感。常温で1週間以内に熟し、自然に黄色くなる。炭水化物やカロチンがとても豊富で、エネルギーやビタミンAが高い。
リンキッド 果指がくっつき、房が扇形。

【出回り時期、輸入割合など】

出回り時期

出回り時期

国別輸入割合

国別輸入割合

国別生産量割合

国別生産量割合

主要栄養素(100g中)

水分 63.3g
たんぱく質 1.3g
脂質 0.4g
灰分 0.9g
炭水化物 34.1g
エネルギー 130kcal
食物繊維 4.2g
ナトリウム 検出せず 
(試験依頼先:一般財団法人日本食品分析センター)

カロリー比較

カロリー比較

【調理例】

  • 調理例1 カルダバの肉巻き
    縦半分に切ったカルダバにしゃぶしゃぶ用の豚肉を巻きつけてフライパンで焼き、照り焼き調味料を煮からめます。
  • 調理例2 カルダバのコンビーフ炒め
    カルダバを食べやすく切り、フライパンで油炒めした後、コンビーフをちぎり入れて炒め合わせます。
  • 調理例3 カルダバの大学芋風
    カルダバを食べやすく切り、低温の油でゆっくり揚げ、煮立たせた黒砂糖の糖液に入れ、からめます。
  • 調理例4 素揚げ
    7〜8mm厚さの輪切りにして低温の油に入れ、油の温度を少しずつ上げながら、カラリと揚げます。塩やスパイスをふればスナックになり、砂糖をふればおやつになります。
ここがポイント まだ熟していない青(緑色)いカルダバの果皮はとても硬く、手ではむけません。包丁でむくこともできますが、切り口から非常に粘度の高い樹脂状の液(保護液)が出るため、扱いは簡単ではありません。この液は洗剤などで洗っても落ちず、アクも強いので注意してください。ただし、黄色く熟すにつれて果皮はやわらかくなり、液も少なくなるため、果皮を手でむけるようになります。

【未熟果の下ごしらえ】

未熟果の下ごしらえ

 果皮ごと縦半分に切り、電子レンジで皮に爪が立つ程度まで加熱すると、果肉を取り出しやすくなります。加熱した後、果皮と果肉の間に小さめのスプーンやヘラを差し入れ、果肉をはぎ取ります。加熱時間は、熟し加減に合わせて調整してください。

【関連情報】

果物と栄養教育/第2回バナナ博士になろう 果物と栄養教育

バナナについての解説情報は、「果物と栄養教育」にて、果物の食育「第2回バナナ博士になろう」の章でも解説されております。こちらも参考にしてください。 【詳しくはこちら】

フォトギャラリー

  • バショウ科・調理用バナナ・カルダバ種・フィリピン産
  • バショウ科・調理用バナナ・カルダバ種・フィリピン産
  • バショウ科・調理用バナナ・カルダバ種・フィリピン産
  • バショウ科・調理用バナナ・カルダバ種・フィリピン産
  • バショウ科・調理用バナナ・カルダバ種・フィリピン産
  • バショウ科・調理用バナナ・カルダバ種・フィリピン産
  • 左・キャベンディッシュ種/右・カルダバ種
  • 左・キャベンディッシュ種/右・カルダバ種
  • 左・キャベンディッシュ種/右・カルダバ種

※フォトギャラリーは、ページの内容に関連した写真を集めたものです。クリックすると拡大写真をご覧いただけます。 写真ダウンロード 9枚(2.2MB) ※写真は栄養士や教育関係の方々に食育の授業などで活用していただくための資料としてご提供しています(非営利目的での使用に限らせていただきます。詳しくは輸入果物図鑑の使い方をご覧ください。)

ページ上部へ